米国カジュアル衣料品チェーンのフォーエバー21は29日、

松坂屋銀座店にアジア初の旗艦店「XXI(エックス・エックス・アイ) at GINZA by FOREVER21」を開設する。

インショップ型では異例の5フロア1~5階、総面積約3100平方㍍の大型店で原宿店の約2倍。

競合他社がひしめく銀座地区への進出を皮切りに、今後も年間10店舗のペースで出店を加速させる。

次の展開も発表、5月下旬に千葉県船橋市と新宿に2店を出店するとともに、
日本で毎年10店舗をめどに店舗を拡大する計画もあるそうです。

売り場構成は1~3階が婦人服、4階が紳士服と日本初登場となる子ども服、5階がアクセサリーと下着、靴です。



ユニクロをどこまで追えるのでしょうか。

フォーエバー21を探そう!>>フォーエバー21